その他活動

福井工業大学 剣道教室を開催しました!

2020年1月25日(土)に地域貢献事業の一環として、福井工業大学 武徳殿において福井工業大学剣道部による剣道教室を初めて開催致しました。

大東・森田・藤島・松岡・丸岡南の5中学校から30名の生徒らが参加してくださいました。

開会のあいさつでは、福井工業大学剣道部の道内由佳里顧問より「『意識が変われば、行動が変わる。行動が変われば、運命が変わる。』今日の教室では、指導を受けたことを意識しながらしっかり取り組みましょう」とお言葉をいただきました。

また、実技に入る前に男子剣道部の渡邊龍二郎監督から「もっとも重要なのは基本動作の練習」「1本になる打突5つの条件」「本日のねらい:試合で1本になりやすいポイント=出頭(出ばな)の機会を覚える」についてボードを使って説明がなされました。

実技では、大学剣道部員30名も一緒に中学生への指導に参加し、足さばきや姿勢、声などについて注意深く観察しながら丁寧な声かけを行っていました。

中学生からは、「基本・技術・姿勢などわかりやすく教えてもらえた。動作一つ一つを意識しながらこれからの練習に取り組んでいきたい」と話してくれました。
大学生からも、指導の難しさ・楽しさを知ることができ、今後の競技活動や後輩への指導に充分活かしていきたいと話してくれました。

次年度以降も継続して教室を開催していきたいと思いますので、またご参加いただけると幸いです。

最後にご参加くださいました生徒の皆様、開催に伴いご協力くださいました先生方、誠にありがとうございました。






お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース