ふくいPHOENIXプロジェクトの衛星データに加え、IoT・ソーシャルデータの掛け合わせとAI解析で新たな価値を創出する、『AI&IoTセンター』設立。

ふくいPHOENIXプロジェクトの衛星データに加え、IoT・ソーシャルデータの掛け合わせとAI解析で新たな価値を創出する、『AI&IoTセンター』設立。

NEWS

2019.07.20
2019年7月31日(水)「AI&IoTセンター設立シンポジウム」を開催します。
2019.07.20
AI&IoTセンターサイトを開設しました。

AI&IoTセンターシンポジウム

ABOUT

設立趣旨

NASAの人工衛星Landsatなどからの衛星データを提供するクラウドサービスが進展している近年、FUTでは「ふくいPHOENIXプロジェクト」での超小型衛星の打ち上げ計画以外にも、垂直離着陸(VTOL)・固定翼・自律飛行型ドローン(UAV)によるリモートセンシング実証実験を推進しています。この「ふくいPHOENIXプロジェクト」が対象とする衛星データ 、ドローンによる空撮画像に加えて、IoTセンサー、ソーシャルメディアからセンシングしたデータ、県の所有するオープンデータ、企業が所有するビッグデータなどを掛け合わせれば、AI解析により新たな価値を創出することが期待できます。そこで、FUTではAIとIoTを活用した地域のサポート、人材の育成、産官学連携の活性化を目的として、2019年4月1日、AI&IoTセンターを設置しました。

目的

第5期科学技術基本計画(Society5.0)の地域への貢献
> AI&IoTによる未来の産業創造と社会改革に向けた新たな価値の創造

ミッション

ふくいPHOENIXプロジェクトのAI&IoTに関する展開
> 衛星、UAVを用いた農産物の生育管理等支援
地域の活性化と産業創造に関わるAI&IoTの支援
> FUTオンリーワンのシーズ・サービスの地域への展開
AI&IoTのリカレント教育推進
> AI&IoTで何が出来るのか?
> 実際のデータの分析

衛星データとIoT・ソーシャルデータの掛け合わせと
AI解析による新たな価値創出

PROJECT MEMBER

芥子 育雄

芥子 育雄

電気電子工学科
教授/博士(工学)

研究テーマ
ソーシャルメディア分析
チャットボット
AI画像認識

詳細を見る

山西 輝也

山西 輝也

経営情報学科
教授/博士(学術)

研究テーマ
感覚情報処理
脳情報の解析
 

詳細を見る

西田 好宏

西田 好宏

電気電子工学科
教授/博士(工学)

研究テーマ
自走式除草ロボット
画像認識
空中手書き文字入力

詳細を見る

中城 智之

中城 智之

電気電子工学科
教授/博士(理学)

研究テーマ
リモートセンシングによる環境計測
水稲生育診断

詳細を見る

恐神 正博

恐神 正博

経営情報学科
教授/博士(工学)

研究テーマ
Scratchによる実機ロボット制御とプログラミング教育

詳細を見る

北上 眞二

北上 眞二

経営情報学科
教授/博士(情報科学)

研究テーマ
IoTシステム応用
自律分散協調IoTアーキテクチャ

詳細を見る

谷垣 宏一

谷垣 宏一

経営情報学科
教授/博士(国際情報通信学)

研究テーマ
時系列データの分類・生成
情報共有の数理モデル

詳細を見る

木森 義隆

木森 義隆

経営情報学科
准教授/博士(情報工学)

研究テーマ
イメージングデータの情報
解析・可視化技術の開発

詳細を見る

笠井 利浩

笠井 利浩

環境・食品科学科
教授/博士(工学)

研究テーマ
水資源の確保と減災を目的とした雨水活用システム

詳細を見る

福井工業大学
AI&IoTセンターに関するお問い合わせ
福井工業大学社会連携推進課
〒910-8505 福井県福井市学園3丁目6番1号
Tel.0776-29-2661
Fax.0776-29-7843
Mail: ai-iot@fukui-ut.ac.jp