インターナショナルセンター

モンテバロ市長訪問団が来学されました

本日、越前町国際交流協会主催「モンテバロ市長訪問団招聘事業」における国際交流の一環として、アメリカ合衆国 アラバマ州 モンテバロ市より6名の訪問団が来学されました。
はじめに、モンテバロ大学 John W.Stewart Ⅲ学長よりご挨拶を頂き、続けて、本学を代表し掛下学長が歓迎の挨拶をしました。
その後、尾崎インターナショナルセンター長より福井県や本学の概要について、インターナショナルセンターの取り組みや本学に在籍する留学生について説明を行いました。
説明が終了した後は、大学施設の見学をしながら授業の見学等をして頂きました。


モンテバロ大学 John W.Stewart Ⅲ学長(右)、モンテバロ市 Hollie C.Cost市長(左)

掛下学長より歓迎の挨拶


尾崎インターナショナルセンター長による福井県や本学についての紹介

ロバート ヘネシー助教(基盤教育機構)による施設紹介


お問い合わせ先

担当
:インターナショナルセンター制作担当

新着ニュース