社会貢献

デザイン学科による宇宙アート電車、運行中!

毎年、七夕の時期に行われるえちぜん鉄道と福井工業大学デザイン学科とのコラボレーションプロジェクト「七夕アート電車プロジェクト」は、昨年より「七夕アート」から制作コンセプトを拡張的に変更し「宇宙アートプロジェクト」として制作され、今年も昨年に引き続き「宇宙アート」としての展示運行が7月4日より開始されました。
 えちぜん鉄道本社にて行われたプレゼンテーションを経て、1年生の6つのグループによるアイデア、「SF」「なつの夜空」「ブラックホール」「七夕」「宇宙問題」「地球環境」から最終案に選ばれた作品は、題材として珊瑚と海洋汚染「マイクロプラスチック問題」を取り上げ、紙ストローとプラスチックストローを素材に、産卵する珊瑚の宇宙を表現した「地球環境〜海の宇宙」。デザイン学科の1年生を中心に約40名が参加して制作した色とりどりの珊瑚による宇宙が、えちてつ車内の天井を飾りました。


お問い合わせ先

担当
:デザイン学科

新着ニュース