福井工業大学 Fukui University of Technology

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ

入学者・在学者・卒業者の状況

学部アドミッションポリシー

福井工業大学の学部アドミッションポリシーはこちら

大学院工学研究科アドミッションポリシー

21世紀の知識基盤社会において、大学院における高い専門的知識・能力をもつ高度専門職業人の養成や産業の各分野において研究・開発に従事し、国際的に活躍できる人材の育成に対する社会的なニーズが高まっています。福井工業大学大学院においては、広い視野に立って精深な学識を修め、専門分野における理論と応用の研究能力または高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を養うことを目的として教育を行います。

そのため、次のような人を求めています

  • 工学の各分野における科学技術に興味をもち、積極的に勉学に励む意欲のある人
  • 幅広い教養と優れた良識と倫理性を身につけ、各分野の技術者、研究者として活躍する意欲をもつ人
  • 国際的な視野で現代の動向を見極め、修得した高度な専門的知識を社会で役立たせる意欲をもつ人

電気電子情報工学コース

電気電子情報工学コースでは、電力工学、電子材料・デバイス工学、物性工学、制御工学、コンピュータ情報工学の各分野の教育並びに研究を行い、エネルギー、半導体、デバイス、情報技術などの広い領域で革新を続ける電気電子情報工学分野において活躍できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 電気システム技術、電子材料物性およびデバイス技術、情報通信技術とその関連技術等において高度な専門知識と開発能力を身につけた技術者を目指す人
  • 教養と高度専門技術を基に、新しい技術開発、さらには基礎科学の探求に興味をもって研究を目指す人

宇宙情報科学コース

宇宙情報科学コースでは、宇宙環境科学、地球環境計測工学、衛星通信工学、情報処理工学の各分野の教育並びに研究を行い、電子工学や情報工学の技術を応用した宇宙および地球環境の高度な計測に取り組むことにより、宇宙空間を利用する時代に対応できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 宇宙および地球環境に関する強い興味をもち、必要となる数学、物理学の基礎学力と基本的な工学技術を有している人
  • 困難な問題に対しても、習得した基礎学力および工学技術を駆使して問題解決に取り組むチャレンジ精神をもった人
  • 旺盛な好奇心と協調性をもった人

機械工学コース

機械工学コースでは、固体力学、材料工学、機械力学、熱流体工学、ロボット工学の各分野の教育並びに研究を行い、あらゆる産業に関わりをもつ機械工学の分野で活躍できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • ものづくりに興味をもち、その基礎から応用まで広い知識の獲得に意欲のある人
  • 物事の本質を探究し、未知の分野に分け入るチャレンジ精神をもった人
  • 社会で実務経験を通して得た知識を学問的な理解に高めたい意志をもった人
  • 機械工学に強い関心をもち、高いレベルで、社会に貢献したい人

環境生命化学コース

環境生命化学コースでは、応用化学、環境科学、材料科学、応用生物学、生命科学、生体工学の各分野の教育並びに研究を行い、資源・エネルギー・地球環境・食糧問題等人類が直面している重要課題の解決や安全で豊かな循環型社会の構築に貢献できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 環境、物質・材料、生命等に興味をもち、積極的に勉学に取り組んで、高度な専門的知識・技術を身につけようとする意欲のある人
  • 研究に興味をもち、新しいこと、未知のことに取り組むチャレンジ精神をもった人
  • 旺盛な好奇心、明るさ、豊かな個性と協調性をもった人

原子力技術応用工学コース

原子力技術応用工学コースでは、原子力工学、原子力発電工学、放射線応用工学の各分野の教育並びに研究を行い、原子力発電技術分野で活躍できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 原子力についての高度な専門知識を身につけ、原子力発電の安全を守る技術者・研究者を目指す人
  • 放射線についての高度な専門知識を身につけ、放射線応用の世界を拡げる技術者・研究者を目指す人

土木環境工学コース

土木環境工学コースでは、土木計画学、水工学、環境工学、地盤工学、構造工学の諸分野の教育並びに研究を通じて、社会基盤施設の計画・設計・施工・維持管理および自然環境の保全を考究し、安全・安心な社会の構築に寄与できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 土木・環境専門技術者としてインフラストラクチャーの計画、設計などの分野で活躍することを目指す人
  • 土木建設技術に深い興味を抱き、建設会社などで技術者として活躍することを目指す人
  • 土木・環境技術者として行政、設計コンサルタント、建設会社など広い分野で活躍する意欲のある人

建築学コース

建築学コースでは、建築計画・意匠、建築設計、建築環境・設備、伝統木造建築、建築構造工学の各分野の教育並びに研究を行い、個々の建築の個性とコンセプト及び都市・地域社会のコンセプトとの調和を図り、快適な都市・居住空間の実現に貢献できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 建設工学や環境工学の技術者として、ゼネコンや住宅メーカー、建築関連企業などで活躍することを目指す人
  • 建築家やデザイナーとして、建築設計事務所やデザイン事務所、企業の設計部などで活躍することを目指す人
  • 建築の専門家として、研究・開発や教育、行政など、幅広い分野において活躍することを目指す人

デザイン学コース

デザイン学コースでは、生活創造科学、生産・環境デザイン学、情報・伝達デザイン学の各分野の実践的な教育および研究を行い、生活、技術、文化、芸術などに対する理解の上に、豊かな生活環境を生み出すための魅力的な提案とその実現に貢献できる高度な専門性を備えた人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 高い能力を有するデザイナーとして、設計・デザイン事務所、メーカーやメディア関連企業などで活躍することを目指す人
  • デザインに関わる専門家や技術者として、企業や行政など幅広い分野で活躍することを目指す人
  • デザインを専門とする研究者あるいは教育者として、企業の研究・開発部門や教育機関などで活躍することを目指す人

経営情報学コース

経営情報学コースでは、高度情報社会に対応した企業経営、及び情報通信技術(ICT)に関する教育並びに研究を行い、望ましい情報社会の構築に向けて積極的に提言し、貢献できる人材の養成を目指しています。

そのため、本コースでは次のような人を求めています

  • 企業にとってカギとなる情報通信技術を理解・応用できる、マーケティング、会計、経営管理分野の専門家、研究者を目指す人
  • ユビキタス情報社会の進展の中、システムの設計・開発、セキュリティ構築などに携わる、先端的な情報通信技術者、研究者を目指す人

入学者

入学者数は次のとおりです。

学部

(単位:人)

学部名 学科名 H29 H28 H27 H26
工学部 電気電子工学科 97 2 84 3 80 2
電気電子情報工学科 109 2
機械工学科 89 3 94 4 103 0 124 0
建築土木工学科 72 8 67 12 76 7
建築生活環境学科 79 4
原子力技術応用工学科 17 1 28 3 16 1 20 1
環境生命化学科 52 14
経営情報学科 96 7
デザイン学科 32 10
産業ビジネス学科 67 7
環境情報学部 環境・食品科学科 39 12 45 7 46 17
経営情報学科 100 8 106 8 96 7
デザイン学科 49 12 39 21 23 20
スポーツ
健康科学部
スポーツ健康科学科 67 11 75 11 70 8
530 57 538 69 510 62 579 45
587 607 572 624

大学院工学研究科

(単位:人)

専攻名 H29 H28 H27 H26
博士前期課程 応用理工学専攻 14 1 10 2 9 0 10 1
社会システム学専攻 8 1 7 0 2 3 5 1
博士後期課程 応用理工学専攻 0 0 0 0 0 0 0 0
社会システム学専攻 0 2 4 0 0 0 0 0
22 4 21 2 11 3 15 2
26 23 14 17

収容定員・在学者数・除退者数

収容定員数は次のとおりです。

学部

平成29年5月1日現在(単位:人)

学部名 学科名 収容定員
1年 2年 3年 4年
工学部 電気電子工学科 80 80 80 1,290
電気電子情報工学科 96
機械工学科 80 80 80 106
建築土木工学科 60 60 60
建築生活環境学科 71
原子力技術応用工学科 30 30 30 29
環境生命化学科 49
経営情報学科 71
デザイン学科 64
産業ビジネス学科 54
環境情報学部 環境・食品科学科 50 50 50 540
経営情報学科 80 80 80
デザイン学科 50 50 50
スポーツ
健康科学部
スポーツ健康科学科 70 70 70 210
500 500 500 540 2,040

大学院工学研究科

平成29年5月1日現在(単位:人)

専攻名 収容定員
1年 2年 3年
博士前期課程 応用理工学専攻 17 17 34
社会システム学専攻 8 8 16
25 25 50
博士後期課程 応用理工学専攻 4 4 4 12
社会システム学専攻 2 2 2 6
6 6 6 18

在学者数は次のとおりです。

学部

平成29年5月1日現在(単位:人)

学部名 学科名 在学者数
1年 2年 3年 4年
工学部 電気電子工学科 97 2 82 3 76 2 1,447
電気電子情報工学科 110 2
機械工学科 89 3 91 4 98 0 119 0
建築土木工学科 72 8 66 12 71 7
建築生活環境学科 72 5
原子力技術応用工学科 17 1 28 3 16 1 19 1
環境生命化学科 48 14
経営情報学科 88 4
デザイン学科 36 8
産業ビジネス学科 64 8
環境情報学部 環境・食品科学科 39 12 42 6 42 16 632
経営情報学科 100 8 102 8 93 7
デザイン学科 49 12 39 19 21 17
スポーツ
健康科学部
スポーツ健康科学科 67 11 72 11 69 7 237
530 57 522 66 486 57 556 42 2,316
587 588 543 598

大学院工学研究科

平成29年5月1日現在(単位:人)

専攻名 在学者数
1年 2年 3年
博士前期課程 応用理工学専攻 14 1 10 2 27
社会システム学専攻 9 1 7 0 17
23 2 17 2 44
25 19
博士後期課程 応用理工学専攻 0 0 0 0 1 0 1
社会システム学専攻 0 2 4 0 0 0 6
0 2 4 0 1 0 7
2 4 1

社会人学生数

各年度5月1日現在(単位:人)

年度 H29 H28 H27 H26
工学部 2 3 2 2
大学院工学研究科 6 5 1 1
8 8 3 3

※科目等履修生・研究生を含む

在学者における出身県別一覧

除退学者数は次のとおりです。

学部

(単位:人)

年度 H28 H27 H26 H25
退学者 54 58 70 45
除籍者 9 14 15 11
63 72 85 56

大学院工学研究科

(単位:人)

年度 H28 H27 H26 H25
退学者 0 2 2 0
除籍者 0 0 0 0
0 2 2 0

※満期退学を除く

卒業

卒業者・修了者数は次のとおりです。

学部

(単位:人)

学部名 学科名 卒業者数
H28 H27 H26 H25
工学部 電気電子情報工学科 70 60 42 64
機械工学科 98 67 78 73
建築学科 31 50
建築生活環境学科 63 41
土木環境工学科 1 1 12 16
環境生命化学科 53 46 45 37
デザイン学科 47 38 40 50
経営情報学科 68 57 65 104
産業ビジネス学科 66 67 60
原子力技術応用工学科 14 11 34 20
480 388 407 414

※前期末卒業を含む

大学院工学研究科

(単位:人)

専攻名 修了者数
H28 H27 H26
博士前期課程 応用理工学専攻 10 7 11
社会システム学専攻 5 7 6
15 14 17
博士後期課程 応用理工学専攻 0 0 0
社会システム学専攻 0 0 0
電気工学専攻
応用理化学専攻
0 0 0

※前期末卒業を含む

学位授与数

学位名 H28年度授与数 累計
学士(工学) 480 26,714
修士(工学) 15 688
博士(工学)課程博士 0 14
博士(工学)論文博士 0 24

進学及び就職

就職実績

高い就職率を誇るFUT。
専門分野の知識を身につけ、豊かな教養と倫理観をもつ技術者として、新たな第一歩を踏み出しています。

就職・進学状況

(平成29年3月 卒業・修了者)
工学部 大学院 合計
卒業者数 480名 15名 495名
就職希望者数 430名 13名 443名
就職者数 427名 13名 440名
進学者数 39名 1名 40名
就職率 99.3% 100.0% 99.3%

※就職率=就職者数÷就職希望者数×100

地域別就職割合

地域別就職割合況

地域別就職状況

北海道・東北 2名
関東 71名
北信越 261名
中部 31名
近畿 52名
中国・四国 6名
九州・沖縄 3名
その他(海外) 1名
427名

業種別求人状況

業種別求人状況
求人企業数 4,075社
製造業 1,146社
建設業 698社
コンピュータ・サービス業 641社
その他サービス業 386社
卸・小売業 383社
土木建設サービス業 265社
学術研究専門・技術サービス業 100社
通信・運輸業 84社
宿泊・飲食・生活関連サービス業 57社
医療・福祉業 54社
不動産業 43社
金融・保険業 41社
電気・ガス・熱供給・水道業 37社
教育関係 28社
繊維工業 25社
出版・印刷関連産業 24社
その他 63社

注目情報

  • ふくい PHOENIX PROJECT
  • クラブ活動状況
  • 教員免許状更新講習
  • 受験生ナビ
  • 資料請求
  • 熱中時間
  • 公開講座 -未来塾-
  • クラブ活動
  • 学生ポータル
  • facebookページ紹介
  • facebookページ紹介
  • LINE@
  • Youtube