お知らせ

第8回就職ガイダンス「学園理事長から就活生に向けて~就職という岐路にそなえて~」を開催しました。

令和2年10月15日(金)に、大学院1年生、全学部3年生を対象とした就職ガイダンス「学園理事長から就活生に向けて」を対面とLIVE配信のハイブリッド方式で開催しました。
金井理事長は、『就職という岐路にそなえて』というテーマで、これから就職活動が本格化する学生に向けて、まずは日本の社会がどのような状況にあるのかを理解した上で採用試験に臨んでほしいと話され、今、日本が抱えている社会情勢や国際問題について触れられました。
また、経営者や職業人生の先輩として『五つの力(思考力・決断力・実行力・語学力・胆力)を磨き、身に付けることが重要である』とのアドバイスを伝えられました。
参加した学生からは、「金井理事長の苦労や価値観をお聞きして、今後自分たちがどのような行動、気持ちを持って就活戦線を戦うかを考えさせられました」、「最初に、経営者として話すとおっしゃっていた通り、各課題に対しての考え方や立ち位置が、自分とはまるで逆で面白いと感じました。また、これから就活を進めるにあたって要求される力やどのような部分を見ているのかということを知ることができたので、これからの就活に活かせるように意識しようと思います。」といった感想が寄せられ、就活に対する意欲が高まった様子でした。

年内に第2段として「理事長から就活生に向けて」の開催を予定していますので、学生の皆さんはぜひ参加してください!




お問い合わせ先

担当
:就職支援課

新着ニュース