お知らせ

令和2年度後期の授業について  掛下学長からのメッセージ

学生の皆さまへ

 令和2年度前期授業においては、学生の皆さまの健康と安全を第一に考え、やむを得ず授業日程を変更するとともに、多くの授業をインターネットを活用した遠隔授業で実施いたしました。これらの変更等に対して、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。

 令和2年度後期の授業方針については、8月5日(水)付で既に通知しているところではありますが、後期の授業開始に向け、改めて後期授業の実施方針と皆さまへのお願いについて述べさせていただきます。
 令和2年度後期の授業は、学年暦通り9月28日(月)から開始いたします。
 本来であれば、すべての授業を対面で行うべきところではありますが、新型コロナウイルス感染症の第2波は未だ終息しておらず、対面と遠隔(一部VRの導入も考えています)を併用して授業を実施していきます。
 学生の皆さまは、対面授業を待ち望んでいると同時に感染に対する不安もあるかと思います。対面授業実施においては、3密の徹底回避など新型コロナウイルス感染症の予防対策を講じることにより、十分に安全を確保していきますが、学生の皆さま一人ひとりの「自覚ある行動」と「体調管理」が前提となります。「感染しない」「感染させない」の意識のもと、学内外において感染予防の徹底にご協力をお願いいたします。

 以上、本学は最大限の感染予防策を講じながら、学生の皆さまに対面授業による学びの場を提供していきます。学生の皆さまには引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

福井工業大学 
学長 掛下 知行


お問い合わせ先

担当
:学務課

新着ニュース