お知らせ

【重要】令和2年度前期の授業形式等について

新入生並びに在学生の皆様

 新入生並びに在学生の皆様には新型コロナウイルス感染症の感染状況により、令和2年度授業は、5月11日(月曜日)から開始することをお知らせしたところです。しかしながら、その後、政府による7都府県への緊急事態宣言の発令や福井県知事が「緊急事態宣言直前」と宣言したことから、皆様の安全・安心を第一に考え、新学期における教室での授業開始は見送らざるを得ない状況と判断いたしました。
 以上のことを鑑み、新入生の皆様におきましては、5月7日(木曜日)から9日(土曜日)に予定していた新入生オリエンテーションを中止とし、5月11日(月曜日)から予定していました前期の授業は、インターネットを活用した遠隔授業で行うことにいたしました。これに伴いまして、新入生オリエンテーション並びに遠隔授業等に必要な書類は郵送し(4月15日発送予定)、詳細な情報については随時ホームページで公開していきますので、ホームページをご確認ください。
 また、在学生の皆様におきましては、対面でのガイダンスを中止とし、オンラインで行うこととし(4月16日公開)、5月11日(月曜日)から予定していました前期の授業は、インターネットを活用した遠隔授業で行うことにいたしました。受講登録、ガイダンス並びに遠隔授業の詳細な情報については随時ホームページで公開していきますので、ホームページをご確認ください。
 新型コロナウイルス感染症の拡大が続いている中、授業開始の延期もあり、不安に思われていることと思います。この「遠隔授業」の実施については、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを低減するため、学生の皆様の健康・安全面を考慮した措置でありますことをご理解いただけますようお願いいたします。

福井工業大学 学長 掛下 知行



お問い合わせ先

担当
:学務課

新着ニュース