受賞・成果

ふくいリノベーションデザインコンペ2017で学生4名が受賞!

アジャストメント株式会社主催のふくいリノベーションデザインコンペ2017が2月28日に行われました。
これは福井市にある集合住宅について、最優秀賞の案をベースに改修が計画されるものです。
1室を改修する提案では、デザイン学科3年生の元田彩音が最優秀賞(作品名:つなげる場所 趣味と土間がある暮らし)、シュセイが優秀賞(作品名:Different Space)、2室を一つの空間として改修する提案では、山本紫乃が最優秀賞(作品名:さんぽみちのシェアハウス)、清水香澄が優秀賞(作品名:ツミツク)と応募者4名全員が受賞するという高い評価を受けました。表彰式の最後には審査員から個別にアドバイスをいただき、今後の設計についてアドバイスをいただいていました。


お問い合わせ先

担当
:デザイン学科

新着ニュース