福井工業大学 Fukui University of Technology

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ

受賞・成果

4連覇!!ロボカップジャパンオープン優勝 経営情報学科学生チーム

2017年5月3日から5日までの3日間、名城大学で開催された「ロボカップジャパンオープン2017」で、「サッカーシミュレーション3Dリーグ(以下、3Dリーグ)」に参加しました。
本学 経営情報学科の学生チーム 「FUT-K (3年 岩永知裕 君、2年 富田柾生 君)」が練習戦や決勝戦で全勝し、2014年から続いている日本一を連覇し、4年連続優勝の栄冠に輝きました。
ロボカップジャパンオープンは、社会に役立つロボット技術者の育成を目的とする世界的プロジェクト「ロボカップ(RoboCup)」の下、日本国内のロボット技術を結集するイベントとして、1998年より年に1回、日本各地で開催されています。
昨年、ドイツのライプチッヒで開催された世界大会では、「FUT-K」は2年連続の世界第2位となり、今年こそは世界一を目指して、日々,プログラムの改良に取り組んできました。特にサッカーエージェントのポジショニングではハンガリー法を改良した重み付きハンガリー法を開発し、最適なポジションに最短かつ高速に移動できるようにしました。
世界大会の前哨戦となった本大会では最初の2日間は練習戦でしたが、「FUT-K」は安定した試合運びでゴールを挙げ続け勝利し、5日の決勝戦を迎えました。
最終日の優勝決定戦でも、自陣からの強力なロングキックで敵陣にボールを押し込み、ゴール前の素早いキックで、前半4-0、後半4-0の8-0で快勝しました。「FUT-K」は、2014年からの優勝を更新し、4年連続日本一となりました。



お問い合わせ先

担当
:入学課

新着ニュース

注目情報

  • インターネット出願
  • クラブ活動状況
  • 受験生ナビ
  • 資料請求
  • 熱中時間
  • 公開講座 -未来塾-
  • クラブ活動
  • 学生ポータル
  • facebookページ紹介
  • facebookページ紹介
  • LINE@
  • Youtube