未来塾 FUT公開講座

未来塾FUT公開講座「農産品と加工食品」を開催しました

11月14日(土)、環境情報学部 環境食品応用化学科の大能俊久准教授による未来塾FUT公開講座「農産品と食品加工」を開催し、5名の方にご参加いただきました。
講座では、世界三大穀物と大豆の生産・加工について身近な食材を例に解説した後、大能准教授が研究しているγ-アミノ酸(GABA)を豊富に含む食材、またGABAを最大限に引き出す調理方法などを紹介しました。毎日の食生活に役立つ講義内容に、たくさんの質問が寄せられました。受講してくださった皆様、ありがとうございました。



お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース