自治体との連携

「TOYOTA GAZOO Racing Rally Challenge in 恐竜勝山」にボランティアスタッフとして参加

 平成30年5月27日(日)に「TOYOTA GAZOO Racing Rally Challenge in 恐竜勝山」が開催されました。福井県勝山市との相互連携協定に基づく連携事業の一環として、本学自動車部の学生2名と社会連携推進課員がボランティアスタッフとして参加しました。学生たちは観客席の誘導と警備を担当しました。
 当日は晴天に恵まれ、全国から90台のラリーカーが参加。勝山市はラリー一色の一日となりました。スキージャム勝山の会場は朝早くから多くの来場者があり、第1コース/SS1を最初のラリーカーがスタートする午前9時50分頃には、観客席は満員、会場は熱気に包まれていました。
 学生たちは、晴れ渡る空の下、観客席の警備をしつつラリーカーの迫力あるレースを目の当たりにして刺激を受け、参加してよかったと口々に話していました。



お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース