科学実験キャラバン

科学実験キャラバン in 清水北小学校

 平成31年1月26日(土)、清水北小学校にて科学実験キャラバンを実施いたしました。

 今回の、科学実験キャラバンは「メタルスライムを作ろう!」と題しまして、本学の原子力技術応用工学科 砂川武義教授が講師を務めました。
 メタルスライムとは、試験管やアルコールランプ、ドライヤーなどを使用し、お湯で融ける「低融点合金」を作る実験です。こちらは特に小学校高学年の方々に人気で、より本格的に科学実験を体験し、ものづくりの面白さを感じていただけるメニューです。



 今回の実験でも、保護者の方を含め、生徒の皆さんも興味津々に行ってくださり、歓声や驚きの声で盛り上がっていました。また、自分たちの手で作り上げた「メタルスライム」を、お土産にお持ち帰りいただき、約1時間半、楽しく科学に触れていただきました。



 清水北小学校の皆さん、ありがとうございました。


お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース