科学実験キャラバン

科学実験キャラバン in おもしろフェスタ

 おもしろフェスタ in サンドーム福井2018にて、科学実験キャラバンを行いました。
 平成30年7月28日(土)~29日(日)の2日間で、述べ450名を超える参加者に科学実験キャラバンを体験していただきました。今年度も、本学の環境食品科学科の教員6名と学生17名の指導の下、実施いたしました。
 実施メニューは、「食品サンプル -天ぷら&お菓子- 」と「食品サンプル -人工イクラ- 」と「UVレジン」の3つを行いました。どのメニューも人気で、2日間とも10時の開場と共に長蛇の列ができ、事前受付をしてくださる方々で溢れておりました。そして、1時間も経たないうちに17時(終了時間)までの受付が終了するなど、福井工業大学のブースは、今年も大盛況でした。



「食品サンプル」は、初めに色塗りをする具材を選び、お菓子を作ったり、ロウを被せて天ぷらにしていきました。「人工イクラ」は、好きな色を選んでいただくので、特徴的なイクラがたくさん出来上がっていました。そして、「UVレジン」では、オリジナルのキーホルダーを作り、個性豊かな物からお揃いの物を作るなど、皆様の想いが見受けられ、2日間ともとても楽しい実験ブースになりました。



福井工業大学のブースにお越しくださいました皆様、ありがとうございました。


お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース