科学実験キャラバン

科学実験キャラバン in 武生西小学校

 平成30年6月12日(火)武生西小学校にて、科学実験キャラバンを行いました。
 まずはじめに、「空気の形を見てみよう」の実験を空気砲を用いて行い、空気のかたちについて説明しました。実際に数名のお子様にも体験していただき、場内は歓声が沸きあがりました。続いて、「紫外線ビーズでオリジナルブレスレットをつくろう」を行い、4組1グループに分かれて、それぞれのオリジナルブレスレットを作製していただきました。完成した方から、UVライトに当て紫外線ビーズの変化を実際に見て学んでいただきました。そして、「なんでも浮いちゃう魔法の風」を巨大送風機を用いて行い、あらゆる物体を宙に浮かしました。大きな丼ぶりの器を浮かばせた瞬間には、お子様だけでなく保護者の方々も夢中になって見てくださいました。
 最後には、すべてのお子様に「空気の形を見てみよう(空気砲)」と「なんでも浮いちゃう魔法の風」の2つを体験していただき、科学についてたくさんのことを学び、そして楽しんでいただける時間となりました。



 武生西小学校の皆様、ありがとうございました。


お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース