経営情報学科

ビジネスの現場で必要な知識・技術を身につける文理融合の学び。

本学科では、理系・文系の垣根を越えて、ビジネスの現場や実社会の課題解決で求められる専門的な知識や技術を身につけます。
アプリケーション制作や画像認識、機械学習に必須の情報技術と、マーケティングやファイナンスなど企業経営に欠かすことのできない経営の知識、さらにはデータ解析に必要な統計学や政策策定に必要な経済学など、自分の興味、関心に合わせて学ぶことができます。
文理融合の学びで企業や地域が抱えるさまざまな課題を解決できる人材を育成します。

学びのポイント

01
興味・関心に合わせ、横断的に学ぶ!
「経営」「経済」「情報」を、自身の興味・関心に応じて組み合わせて学ぶことが可能。
02
コミュニケーション能力や倫理観も磨く!
専門的な知識・技術に加え、コミュニケーション能力や倫理観も磨き、ビジネスの現場で求められる人材を育成。
03
さまざまな資格取得をしっかりサポート!
日商簿記検定(1級・2級・3級)や税理士試験、ITパスポート検定、高等学校教諭一種(情報)など、さまざまな資格取得をサポート。