その他活動

クラブ学生による地域貢献の活動を行い、硬式野球部による「野球教室」を支援しております。また、外部団体からの助成金による科学教育活動のほか、本学施設を利用して「大学」を知る体験学習や本学教員がラジオやTV出演するなど地域メディアを通じた貢献活動も行っています。

今年度採択された事業

“くらやみ”を照らすエコな光インテリアをつくろう

日時/7月31日(土)
①午前の部 10:00〜12:00
②午後の部 14:00〜16:00
開始時間30分前から受付可能
場所/福井工業大学福井キャンパス 1号館 4階 PBL室

対象/小学生、中学生(保護者・兄弟の同伴可)
定員/20名(1回x10(組))
持ち物/筆記用具・飲み物・マスク
※リモート開催の場合、インターネット環境が必要です。テレビ会議システム「Microsoft Teams」を使用します(相談受付有)。

実施内容/
テーマ① 光るスライムを使ったランタン作り
飲み終わったペットボトル容器に蓄光剤を入り「はちみつスライム」を入れ、暗室で発光させ、蓄光・発光の仕組みを理解しよう。

テーマ② 光ファイバーを使ったインテリア作り
光ファイバーキットでインテリアを作り、有機ELを体験しよう。

開催詳細

日程:2回開催で、午前・午後の入れ替え制:①10:00-12:00 ②14:00-16:00
受付:活動開始時間の30分前から開始

10分間安全教育・事前アンケート(SDGsや光・エコへの意識調査)
40分間光るスライムを使ったランタン作り(光マジックを含む)
10分間休憩:前半の片づけ・後半の準備・コロナ対応の消毒等
40分間光ファイバーを使ったインテリア作り(手回し発電による点灯体験・NFC付き有機ELの解説)
10分間暗室等で2つのランタン実装
10分間まとめ・事後アンケート・実験ノート回収

※新型コロナウィルス感染拡大が著しく大学に入構ができない場合、リアルタイムのリモート配信を実施する予定です。対面からリモートへの変更の際は、7月28日に本ページにて連絡いたします。
リモート開催時の詳細/

1. 7/28:ご登録住所に作品用材料を送付。
2. 7/31:自宅のPC(スマホ)で受講していただきます。
3. 終了後:返信用封筒、もしくは、WEBにて、アンケートや実験ノートなどのご返信をしていただくことがございます。

備考:リモート環境がない場合は、別途、ご相談ください。
後日オンデマンドでも配信を予定しております。

これまでの活動実績

野球教室

小学生・中学生に対し、硬式野球部による「野球教室」を開催。

SPP(サイエンス・パートナー・シップ)

児童生徒の科学技術、理科・数学に対する興味・関心と知的好奇心の育成を図る活動を行う。
 

子どもゆめ基金助成活動

助成をうけ、科学教育活動によって健全教育を進める活動を行う。

ひらめき☆ときめきサイエンス

小中学生、高校生を対象に、本学研究者の研究成果についてふれることで科学のおもしろさを感じてもらう活動を行う。

活動レポート

過去の活動レポート

お問い合わせ先

担当
: 地域連携研究推進センター
TEL
: 0776-29-2661 (フリーダイアル) 0120-99-7361
FAX
: 0776-29-7843
E-mail
: shakai-u@fukui-ut.ac.jp