自治体との連携

大野市ミルク工房奥越前六呂師 高原の時計台で新メニューを提案しました

1月18日(水)ふくいPhoenixハイパープロジェクトでの研究課題「大野市六呂師高原の星空観光の食の観点からの活性化」について、大野市ミルク工房奥越前六呂師 高原の時計台にて、環境情報学部環境食品応用化学科の学生が考えたメニューの発表会を開催しました。

発表後、MOFネットワーク会長 中村 圭吾様より大野市と福井工業大学は地域連携協定を締結しており、今年、星空保護認定の申請を行う予定であることが説明され、大野の星空を眺めにくる観光客の方々に、今日提案されたメニューを福井工業大学と共同で開発したメニューとして提供できるようになれば良いですねと謝辞をいただきました。

今後は提案したメニューが具体的に製品化できるかを検討していく予定です。



※MOFネットワーク…大野市と福井工業大学、「ミルク工房奥越前」を運営する株式会社メンテナンスナカムラ、地元住民らで構成される共同団体


お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース