インターナショナルセンター

新入留学生オリエンテーションを開催しました

4月2日(土)、新たに入学した留学生29名(学部生27名、大学院生2名(内部進学者を除く。)を対象に、新入留学生オリエンテーションを開催しました。
はじめに、ブラッドフォード・リーインターナショナルセンター長が留学生たちの入学に祝意を述べた後、「できるだけ日本の文化に浸ってほしい。また、大学での学びを通じて自分を進化させてもらいたい。」などと挨拶しました。
続いて、福井警察署の方から「事件・事故に遭わないために」と題したセミナーがあり、さらに、福井市消防局の方から正しい119番のかけ方について講習をいただきました。
最後に、国際交流課より学生生活を送る上でのルールや注意事項などを説明しました。
留学生たちは、新しく始まる大学生活に期待を抱きながら、真剣な表情で聞き入っていました。



お問い合わせ先

担当
:インターナショナルセンター

新着ニュース