CCRC

日本磁気科学会功労賞受賞! 掛下 知行 学長

本学の掛下知行 学長(工学部機械工学科 教授)が第11回(2021年)日本磁気科学会功労賞を受賞しました。

同功労賞は、日本磁気科学会における学会活動および磁気科学分野の普及に貢献したあるいは当該分野で顕著な業績をあげた研究者に授与されるものです。掛下学長の長年に亘る磁気科学分野の功績と顕著な業績をあげたことが高く評価され、受賞しました。

授賞式は、令和3年11月15日から17日までの期間で開催された「第15回日本磁気科学会年会」の期間にオンラインにて行われました。

また、第10回(2020年)において、本学の環境情報学部環境食品応用化学科 木村恒久 教授が材料科学における磁場応用及び磁気科学会発足への貢献が高く評価され、同じく日本磁気科学会功労賞を受賞しております。


お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース