環境食品応用化学科

令和4年度入学式「環境食品応用化学科」各学科別 等


大学院および環境情報学部 環境食品応用化学科/環境・食品科学科 学生関係の活動状況 

最新年度行事名備考等
2022年度課外活動編:クラブ活動(吹奏楽)Crick
2022年度課外活動編:科学実験キャラバンCrick
2022年度新入生「初めての白衣」編Crick
2022年度新入生ガイダンス「環境食品応用化学科」学科別Crick
2022年度入学式「環境食品応用化学科」学科別Crick

令和4年度1年生新入生ガイダンス「環境食品応用化学科」編

 2022年4月4日(月)には、習熟度別クラス編成のために、プレースメントテストが行われました。また、キャリアの進捗を確認するために、GPS-Academicも実施されました。4月8日には、スタートアッププログラムを終日、実施し、学生間のコミュニケーションを深めました。



Page TOPへ


令和4年度入学式「環境食品応用化学科」編


大学入学式:HP:リンク


 2022年4月2日(土)に金井講堂(福井工業大学内)にて、入学式が挙行されました。その後、学科に分かれて、矢部主任教授から、入学のお祝いの言葉が贈られました。また、学科の先生方(教授・准教授・講師:11名)からもメッセージが贈れられ、コロナ禍ですが、無事、入学生を迎えられました。

 入学生の皆さま、また、保護者やご関係者の皆さま、おめでとうございます。

 今年も昨年同様、コロナ禍ということで、環境情報学部とスポーツ健康学部のみが、午後に実施され、代表者署名を金井講堂でしたのち、個別学科に分かれて、各教室で、宣誓書に基づき、署名をしてもらいました。

 今年は、昨年度と同数の入学生を迎えることになりました。教員一同、より一層、学生の指導や教育研究に取り組んでいきたいと思います。

 学生さんには、入学して、コロナ禍であり、世界情勢が不安定ではありますが、学問や知識は、何があっても、人間的な生活を送るためには、必要不可なものです。担当教員の大能准教授、原教授のサポートを受け、大学生活で、積極的に行動し、よい思い出ができるように、学生生活を送っていってくれることを切に願います。


日時場所


 日時 令和4年4月2日(土) 
 場所 金井学園(観覧:WEB You Tube) 
 時間 13時30分~14時00分(式典)、14時10分-15時10分頃(学科別)  


令和4年度1年生新入生「初めの白衣」編

 本学科では、1年生から週に1回、2コマの実験実習があります。化学実験をする際には、身を守る意味で、白衣や保護メガネを着用します。最近は、ドラマでも、実際には、実験らしいことをしていないのに、コンプライアンスとして、着用がみられるようになりました。実際、学生実験は安全に配慮し、即効性がある危険な物質は使わないようにしておりますが、安全教育という一環でもあり、必ず白衣を着用し、原則保護メガネを着用するようにしています。
 さて、今回は研究者としての第一歩である白衣を得るために、白衣の試着(採寸)が行われました。新鮮な気持ちで実験の望んでもらえればと思います。実験は楽しいものです。また、グループで取り組みますので、コミュニケーション能力も養われますので、それぞれ充実した実験ができるといいですね。





Page TOPへ


お問い合わせ先

担当
:環境食品応用化学科 主任教授 矢部希見子

新着ニュース