お知らせ

学内インフルエンザ予防接種を行いました

10月16日と11月22日の二回に分けて、学内インフルエンザ予防接種を実施しました。合わせて585名の学生が受けることができました。学生の4人に1人は受けている計算になり、非常に高い接種率になります。       本格的なインフルエンザ流行時期の到来に備え、十分な栄養と休養を取ることを心がけ、免疫力を高めましょう。こまめな手洗いも予防に効果的です。
 また、もし登校前に発熱や寒気など、普段とは体調に違和感を感じた場合は、登校せず、医療機関を受診してください。インフルエンザと診断された場合、発症した後5日間、かつ解熱後2日を経過するまで出席停止となります。登校せずに診断を受けたことを学務課、または医務室までご連絡ください。


お問い合わせ先

担当
:学務課

新着ニュース