福井工業大学 Fukui University of Technology

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ

ふくいPHOENIXプロジェクト

建築土木工学科主催公開講座を開催しました

福井工業大学では「学びの場」として、一般市民から小中高生を対象とする未来塾 FUT公開講座を開講しています。
今年度、学科主催公開講座(後期)として『地域資源としての星空の価値とふくい地域ブランド創出の可能性~“ふくいPHOENIXプロジェクト”~』のタイトルにて、建築土木工学科主催による公開講座を平成29年11月8日(水)に開催し学内外から163名のご参加がありました。

 一部では、基調講演として東洋大学准教授(国際ダークスカイ協会東京支部代表)越智 信彰 氏を講師としてお招きし『美しい星空と環境を守るために私たちができること』のテーマにて、星空や夜空をより美しく鑑賞する上で妨げとなる光害(ひかりがい)について講演をして頂きました。
 二部では、フューチャーセッションとして本学工学部建築土木工学科(ふくいPHOENIXプロジェクト観光文化研究軸メンバー)多米 淑人教授より『ふくいでの地域協働に関するこれまでの取り組みについて』のテーマにて話題提供を頂き、ディスカッションでは本学工学部建築土木工学科(ふくいPHOENIXプロジェクト観光文化研究軸メンバー)下川 勇 准教授をコーディネーターとし、越智氏、本学工学部電気電子工学科(ふくいPHOENIXプロジェクト事業推進コーディネーター)中城 智之 教授、多米教授、本学工学部建築土木工学科(ふくいPHOENIXプロジェクト観光文化研究軸メンバー)吉村 朋矩 准教授らと一緒に、本講座に参加頂いた聴講者の方々を交えながら、星空と地域資源を融合しオリジナル性の高い星空の見せ方を研究する観光文化研究軸の課題に対し、福井の星空の魅力を探るべく星空が美しく見える場所や、星空に結び付けることで魅力が高まる地域資源の発掘について議論しました。
 今回の講座は、聴講者参加型の講座となり参加された方から「大変、有意義な講演を聴けてとてもよかったです」、「講師の方々との距離を近くに感じました」などの感想を頂きました。
今後もこのような講座を開催してまいりますので、皆様の参加をお待ちしております。

なお、本講座は平成28年度に文部科学省から採択を受けました「私立大学研究ブランディング事業」の一環です。





お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース

注目情報

  • インターネット出願
  • クラブ活動状況
  • 受験生ナビ
  • 資料請求
  • 熱中時間
  • 公開講座 -未来塾-
  • クラブ活動
  • 学生ポータル
  • facebookページ紹介
  • facebookページ紹介
  • LINE@
  • Youtube