ウェルネス&スポーツサイエンスセンター

森田中学校 校外学習に来られました

令和4年5月19日(木)に福井市立森田中学校 2年生が校外学習のために来校しました。

今年度、森田中学校では、SDGs活動の一環として大学や企業と連携しウェルビーイングをテーマに
中学生としてチャレンジできることを探究されているとのことでした。
本学では、事前にいただいたテーマから下記のとおり講義を行いました。

生徒の皆さんは、先生の話を真剣に見聞きし写真を撮ったり、実技を行ったりと
積極的に講義へ参加されていました。


         ~ ~ ~  講義内容  ~ ~ ~

◆第1部 09:30-10:30

【地域におけるスポーツ参加率向上を目指したトップチームプロモーション】
 講師: 舩越達也 ウェルネス&スポーツサイエンスセンター運営委員
         (スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科 准教授)

◆第2部 10:30-11:30

【ウォーキングによる福井県内の自治体・活動団体の活性化】
 講師: 坂﨑貴彦 ウェルネス&スポーツサイエンスセンター長
         (スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 教授)




お問い合わせ先

担当
:社会連携推進課

新着ニュース