インターナショナルセンター

留学生を対象に夏季休暇前オリエンテーションを開催しました

令和3年7月30(金)と8月6日(金)の2回に分けて、留学生対象の夏季休暇前オリエンテーションを開催しました。
冒頭、インターナショナルセンター長の尾崎先生から「夏季休暇中は気が緩みがちになるが、警察や消防、国際交流課からの話をよく聞いて、安全で充実した休暇を過ごしてほしい」とご挨拶があり、続いて福井警察署の警察官から災害への備えとアルバイト時間に関する注意をお話しいただきました。
また、今回初めて福井市消防局の消防署員から119番の利用方法についてご説明をいただきました。
その後、国際交流課から夏季休暇中に注意すべき点や新型コロナに関する大学からの指示について説明を行いました。
留学生たちは、約1時間にわたる話を真剣な表情で聞き入っていました。



お問い合わせ先

担当
:インターナショナルセンター

新着ニュース