学部・大学院

工学部

多彩な実習・実験を通して、毎日の生活を支える工学の基礎を習得する

工学の基礎となる電気・電子・情報・機械・自動車・ロボット・建築・土木など、生活を支える技術・分野を学びます。
多種多様な実験・実習を通して、ものづくりを体感し、実践力を育成します。国際・地域社会が求める技術者としての専門知識と技術を身につけます。

環境学部 ※2023年4月名称変更

現代社会が抱える諸問題を解決するための新しい価値を創造できる視点と能力を養う

地球環境問題や人口問題、食糧問題をはじめとするあらゆる問題に挑む「持続可能な開発目標SDGs」は、明るい未来のために全世界で取り組むべき課題です。
環境学部では、化学・デザインの視点からこれらの諸問題を解決するために、大量生産・大量消費のものづくりを見直し、新しい社会と生活文化の価値を創造できる人材を育てます。

経営情報学部 ※2023年4月開設

高度情報化社会におけるデータ分析技術を通じて、地域社会の諸問題を解決できる人材に

情報通信技術の進歩により、AIなどを用いたデータ分析を通じて、地域社会の諸問題を解決できる人材が求められています。
経営情報学部では、データサイエンスに加え、経営や経済、社会サービスなど、幅広い知識を学習します。
これらを活用して社会問題の本質を探り、解決策を提言できる人材を育成します。

スポーツ健康科学部

スポーツにおける専門知識や技能を経験を通して修得し、実践できる人材へ

ひとつの文化・産業として、地位を築き上げている現代のスポーツ。背景には、スポーツ・健康にかかわる科学技術が大きく貢献しています。
スポーツ健康科学部では、スポーツ・健康を科学的な観点から学び、スポーツ産業界や地域スポーツ指導の現場で活躍できる人材の育成を目指します。

高度な専門知識と先進技術を持った研究者や技術者を養成します。