教学IR情報

IR(Institutional Research)とは、大学に関する様々な情報の収集を行い、それを整理・分析する活動です。
それらのデータは大学の自己点検または意思決定において活用され、効率的な大学運営が行われるための自主的・自律的な改善活動につながります。

教学IR委員会

学修時間

GPA

大学要覧

卒業生満足度アンケート調査

本学では、2014年度から卒業生を対象に、自身の4年間の大学生活における満足度および学修支援・各種支援に対する満足度の調査を実施しています。
回答は、集計、分析および過年度との比較を行い、学内で結果の共有を行うとともに、今後の改善の検討に活用しております。
※2019年度卒業生については、コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、アンケート調査の実施を見送りました。

授業改善アンケート調査

本学では、各開講期において学生に自分が受講した科目に対しての授業評価アンケートを実施しております。
このアンケートの回答は教員の授業改善へと活用しております。
※アンケート結果の基準として回答数10以上のみの記載とします。
※アンケートは4段階評価となっております。

【設問内容】
設問1. シラバス(授業目標・スケジュール・成績評価等)に関する説明が理解できたと思いますか。
設問2. 授業内容を理解できたと思いますか。
設問3. 授業内容は興味が持てるものだと思いますか。
設問4. 授業はシラバスに沿って適切に進められていると思いますか。
設問5. (授業や動画における)教員の声やことばは明確で聞き取りやすいと思いますか。
設問6. 教員は教科書・板書・プリント・情報機器などを使って、分かりやすい授業を行っていると
   思いますか。
設問7. 教員は熱意を持って授業に取り組んでいると思いますか。
設問8. 教員は学生の理解に合わせて授業を進めていると思いますか。
設問9. 総合的に判断して、この授業は良い授業だったと思いますか。

IRセミナー