お知らせ

新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴う感染回避行動の徹底と遠隔授業の継続について

学生の皆さまへ

 福井県では、県内の感染状況を踏まえて1月10日(月)に「福井県感染拡大注意報」が発令されました[期間は1月31日(月)まで]。
 現在、各地で感染が拡大しているオミクロン株は感染力が強く、ワクチンを2回接種した人でも感染するケースが多数報告されています。また、感染しても無症状や軽症の場合があり、知らないうちに他人に感染を広げることが懸念されています。
 このため、1月17日(月)から対面授業を再開する予定でしたが、引き続き1月22日(土)までの1週間、すべての授業を遠隔で実施することとします。今後、感染拡大の状況によっては、遠隔授業の期間が延長となる場合がありますので、常に大学ホームページやmanaba等を注視するようにしてください。

【改めて徹底していただきたいこと】
・「新型コロナウイルスの感染拡大防止のための福井工業大学学生行動指針」(令和3年4月1日改訂)を厳守するともに、基本的な感染防止対策(マスクの着用、手洗い・手指消毒、三密の回避、換気など)を励行してください。
・県外の感染拡大地域との往来は、感染状況を十分把握した上で慎重に判断してください。往来する際は、マスク着用や人混み回避などの感染対策を徹底してください。
・まん延防止等重点措置の適用地域から帰福した際は、帰福の翌日から3日間は自宅待機ならびに経過観察を行ってください。自宅待機中の授業は、遠隔で受講してください。
毎日検温するなど、各自で健康観察を励行してください。
発熱や体調不良の場合は、登学せずに医療機関を受診[受診先に迷うときは受診・相談センター(0776-20-0795)に相談]するとともに、大学に連絡してください。また、無症状でも県外からの往来者と接触したなど感染が不安な場合は、以下の無料検査を活用してください。
・健康状態にかかわらず、濃厚接触者として保健所から連絡があったときは、至急大学へ連絡するとともに、保健所の指示に従ってください。PCR検査の結果が陰性であったとしても、陽性者との最終接触日から14日間は自宅待機し、健康観察を行ってください。自宅待機中の授業は、遠隔で受講してください。
・食事中を含め、会話時のマスク着用を徹底してください。家庭内でも体調不良の家族がいる場合は、マスクを着用してください。
・感染リスクの高い行動(友人・同級生・課外活動による会食、BBQ、カラオケ等)は自粛してください。

ご不明な点がございましたら、大学事務局 学務課(TEL:0776-29-7867)までお問い合わせください。

福井工業大学
学務部長 田中 智一


お問い合わせ先

担当
:学務課

新着ニュース