研究室紹介

トレーニング適応に関する研究

前川 剛輝 准教授/博士(工学)
スポーツ競技者およびスポーツ愛好家のトレーニング適応に関する研究を行っています。継続的な運動刺激(=トレーニング)は、身体にさまざまな変化をもたらします。特に呼吸循環機能(肺、心臓、血液など)に対するトレーニング適応に注目して研究をしています。
【研究テーマ】
●高地・低酸素トレーニング
●トレーニング効果の性差
●自転車選手、スケート選手の体力 など
【教育研究業績情報】