研究室紹介

都市と地域の経済分析 - 都市再生/地方創生

近藤 智士 准教授/修士(社会工学)
人口減少社会のなかで社会インフラの整備・運営費用の縮減、移動や輸送エネルギー負荷の軽減を図るために国と地方自治体は市街地空間のコンパクト化を進めようとしています。現実の都市空間の広さや人口分布を計測することで都市空間が収縮しているのか、都市計画に関する政策が機能しているのか検証しています。
【研究テーマ】
●都市空間の集約に関する政策の評価、分析
●地方圏の人材の知識、技能の形成
●地方港利用と物流効率化
【教育研究業績情報】