研究室紹介

多種多様な情報に基づく企業分析

田中 真由美 教授/博士(経営学)
不確実性が高まる社会の中で、企業は日々業績アップのために努力しています。私達がその成果を評価できるように、企業が公開(発信)する情報の分析に取り組んでいます。情報は古くは財務情報、近年では環境に関するものやマーケティングに関するものまで多岐に渡りますが、多面的な角度で分析できる手法を模索しています。
【研究テーマ】
●企業の水資源問題への取り組みに関する研究
●化粧品業界における収益性とマーケティングの関連性分析 など
【教育研究業績情報】