研究室紹介

研究対象の米とソバ

農産物の機能性成分で健康になろう

大能 俊久 准教授/博士(生物資源科学)
抗高血圧症作用のあるガンマアミノ酪酸(GABA)を豊富に含んだ米やトマトなどが市販されています。GABAが元々存在する農産品はいろいろあります。農産品中のGABAの挙動を明らかにして、GABAの増加技術などを確立し、健康への貢献を目指します。
【研究テーマ】
●農産品に含まれる機能性成分の挙動
●農産品の品質や特徴、それらの加工 など
【教育研究業績情報】