研究室紹介

光合成と生命圏の共進化の研究

柏山 祐一郎 教授/博士(理学)
生命圏のエネルギー的基盤である植物や藻類による光合成に注目し、鍵物質である色素クロロフィルの生化学を中心に、光合成にまつわる生命進化や生態を研究しています。光合成の総合的な理解は、我々を取り巻く環境やエネルギーの問題を解決する上で必要な、基盤的知識の探求です。
【研究テーマ】
●真核生物によるクロロフィルの分解代謝機構
●植食性プロティストの生理学的戦略
●真核生物の起源 など
【教育研究業績情報】