研究室紹介

建築と社会の素敵な関係

丸山 晴之 准教授/修士(工学)
歴史や文化に裏打ちされ、社会の基盤である建築は人類の様々な活動を支えています。その建築がもたらす影響や可能性を探り、コンセプト構築~デザイン・設計を通じて、社会の実務により近いところで活動していきます。
【研究テーマ】
●建築設計
●産業と建築形態の関係性
●建築を資源とした社会整備のあり方 など