研究室紹介

次世代に引き継ぐための交通まちづくり

吉村 朋矩 准教授/博士(工学)
現在日本では、本格的な人口減少社会の到来や、度重なる大災害など、多くの課題に直面しています。これらの課題を解決し、次世代により良い交通環境を引き継ぐためにも、生活に必要な交通サービスをどのように維持すべきか、交通インフラはどうあるべきかなどの研究を行っています。
【研究テーマ】
●自転車通行環境の安全性
●地域の再生・活性化 など
【教育研究業績情報】