入学試験方式

一般選抜(併願可)

学力試験に基づき、高等学校や中等教育学校等で学習した知識・技能を有しているかについて評価します。

Ⅰ期A方式の入学試験成績上位者には授業料免除または学納金半額減免のチャンスがあります。

一般選抜奨学金(Ⅰ期A方式のみ対象)
同時出願による入学検定料割引制度
全学部入学試験制度(Ⅰ期・Ⅱ期対象)
 

出願期間(締切日消印有効)試験日合格発表日
Ⅰ期令和5年1月6日(金)
~1月24日(火)
※持参の場合は出願締切日
翌日13時まで受付
①日程[A,B,C方式]:令和5年2月5日(日)
②日程[A,B,C方式]:令和5年2月6日(月)
③日程[A,B,C方式]:令和5年2月7日(火)
※①,②,③日程をA,B,C方式の中から
自由に選択してください。
すべてを受験することも可能です。
令和5年2月16日(木)
Ⅱ期令和5年2月6日(月)
~2月24日(金)
※持参の場合は出願締切日
翌日13時まで受付
A,B,C方式:令和5年3月3日(金)
※A,B,C方式の中から自由に選択ください。
  すべてを受験することも可能です。
令和5年3月13日(月)

出願資格

1~3のいずれかに該当する者

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および令和5年3月に卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および令和5年3月に修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および令和5年3月31日までにこれに該当する見込みの者

補欠合格者制度(一般選抜Ⅰ期)について

一般選抜Ⅰ期では、合否通知の際、対象者へ補欠者であることを通知し、指定する補欠者合格発表日に必要に応じて補欠者より合格者を発表します。この制度は補欠者に対して合格を確約するものではありません。また、入学手続き状況により合格者の発表を行わない場合があります。なお、場合によっては補欠者の発表を行わないこともあります。

補欠合格発表日 令和5年2月28日(火)

受験指定科目・時間割

【工学部】電気電子情報工学科、機械工学科、建築土木工学科、原子力技術応用工学科
【環境学部】環境食品応用化学科
1時限は120分で数学と、①〜③の3科目から1科目を選択して解答



【環境学部】デザイン学科
【経営情報学部】経営情報学科
【スポーツ健康科学部】スポーツ健康科学科
1時限は120分で①〜⑤の5科目から2科目を選択して解答



【工学部】電気電子工学科、機械工学科、建築土木工学科、原子力技術応用工学科
【環境情報学部】環境食品応用科学科
1時限は120分で数学と①〜③の3科目から1科目を選抜して解答

[時間割、教科・科目、出題範囲]
[1時限]
数学
「数学I」、「数学II」、「数学A(場合の数と確率・図形の性質)」、「数学B(数列・ベクトル)」
①理科/物理
「物理基礎、物理」
②理科/化学
「化学基礎、化学」
③理科/生物
「生物基礎、生物」
[2時限]
英語
「コミュニケーション英語I」、「コミュニケーション英語II」、「英語表現I」

【環境情報学部】経営情報学科、デザイン学科
【スポーツ健康科学部】スポーツ健康科学科
1時限は120分で①〜⑤の5科目から2科目を選択して解答

[時間割、教科・科目、出題範囲]
[1時限]
①数学
「数学I」、「数学II」、「数学A」(場合の数と確率・図形の性質)、「数学B」(数列・ベクトル)
②理科/物理
「物理基礎、物理」
③理科/化学
「化学基礎、化学」
④理科/生物
「生物基礎、生物」
⑤国語
「国語総合(古文・漢文を除く)」
[2時限]
英語
「コミュニケーション英語I」、「コミュニケーション英語II」、「英語表現I」

※本学では受験者の「論理的思考力・判断力・表現力」を多面的、総合的に評価することを目的とし、記述式問題を出題しています。

試験時間割

10:00~10:20受験上の注意
10:20~12:20(120分)1時限
13:50~14:00受験上の注意
14:00~15:00(60分)2時限


※1時限、2時限とも試験開始から20分以上の遅刻は認めません。

選考方法・配点

【A方式】均一配点型
選択したそれぞれの科目[100点満点]の合計[300点満点]および出願書類により総合的に選考します。
【B方式】英語重視型
選択した3科目の中から英語を2倍した点数[200点満点]と、それ以外の科目[100点満点]×2科目[200点満点]の合計[400点満点]および出願書類により総合的に選考します。
【C方式】数学重視型
選択した3科目の中から数学を2倍した点数[200点満点]と 、それ以外の科目[100点満点]×2科目[200点満点]の合計[400点満点]および出願書類により総合的に選考します。

※教科テストで合格基準点に満たさなかった受験生のうち上位5%の受験生について、調査書に基づき主体性を総合的に評価し、合格とすることがあります。総合的に評価する際は、調査書の「総合的な学習の時間の内容・評価」「特別活動の記録」「指導上参考となる諸事情」の項目を参考にします。

科目間の得点調整について

試験日ごとに問題が異なることや選択科目間での有利・不利をなくすため、得点調整を場合により行うことがあります。なお、得点調整に関する問い合わせには応じません。

試験地

Ⅰ期(全国13会場)福井(本学) 敦賀 東京 新潟 富山 金沢
七尾 長野 名古屋 彦根 福知山 大阪 那覇
Ⅱ期(全国7会場)福井(本学) 富山 金沢 長野 名古屋 彦根 大阪

入学手続締切日

Ⅰ期1次:令和5年2月24日(金)
2次:令和5年3月7日(火)
Ⅱ期1次・2次:令和5年3月22日(水)


インターネット出願
インターネットを使用して出願することができるシステムです。
インターネット出願
デジタルパンフレット
福井工業大学の大学案内パンフレットをオンラインでチェックできます。
デジタルパンフレット
資料請求
大学案内パンフレット・入試ガイドなどを無料でお送りします。
資料請求