福井工業大学 Fukui University of Technology

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ

経営情報学科

コース紹介

変化の激しい社会環境の下で、企業経営を支える知識を体系的に学ぶ。

経営システムコース

常に変化し続ける社会環境において、企業が長期的に存続するために必要不可欠な知識を学修することで、揺るぎない信念をもって、将来の企業経営を担う「企業人」を育成します。

資格取得を重視した実践的教育を展開。
経営活動の基本となる経営学や会計学などの理論を学ぶだけではなく、実務を意識した演習や実習を配置。また、卒業後に大きなメリットとなる資格取得をバックアップすることで、知識と実践力を兼ね備えた人材を育成します。

企業を機能させる技術を学ぶ

「簿記原理」、「企業論」、「ファイナンス」、「マーケティング」などの専門科目を通じて、企業を支えるために必要な知識を学びます。

実社会の様々な問題を経済学的手法を用いて解決する。

政策システムコース

現代社会では、専門書籍からの知識だけではなく、経験を通じて思考し、問題を発見・解決していく能力が必要です。企業や地域の活動に参加することで、現場が抱える問題を発見し、現実的な解決策を企画・提案するための方法を体得します。

実践的な課題解決型教育を実施。
経済学を用いて現代社会が抱える課題を理解するだけでなく、地方自治体や企業訪問の実施、まちづくり活動への参加、環境問題を考える現場体験などを通じて、実感の伴う学びを実施。実社会の様々な問題に対する解決策を考案する機会を通じて、実践的なコンサルティングスキルを養成します。

社会で問題解決する感覚を磨く

「政策システム概論」、「経済工学」、「産業連関分析」、「ロジスティクス」など、社会構造を理解するための多彩な専門科目を通じて、実社会の問題を様々な角度から検証し、解決に導く方法を学びます。

ネットワーク社会において不可欠な情報システムの基礎を身につける。

情報システムコース

現在の高度情報社会を支える分野のひとつが本コース。
プログラミングやネットワーク、情報セキュリティなどの技術を幅広く学び、情報システムを自在に扱うことができる人材を育成します。

新技術へ対応していく情報システムのプロを育成。
プログラミング実習や情報処理関連などを通したソフトウェア開発だけではなく、同時にハードウェアの基礎を系統立てて学ぶことにより、情報システムに精通する知識と技術を養成。さらに演習や実習、ディスカションなど主体的に学ぶ環境を用意しています。

情報を知り、システムをつくる

「プログラミング実習」、「ソフトウェア開発」、「情報セキュリティ」、「ネットワークシステム」など、多くの情報系専門科目を通して、ソフトウェアの開発やネットワークシステムの構築などの情報通信技術について学びます。

経営情報学科トップ

注目情報

  • インターネット出願
  • 受験生ナビ
  • 学科紹介ムービー
  • 資料請求
  • 熱中時間
  • 公開講座 -未来塾-
  • みさきち
  • 学生ポータル
  • facebookページ紹介
  • facebookページ紹介
  • LINE@
  • Youtube
  • Instagram