電気電子工学科

学びの環境

豊富な実験実習

1年次の後半から始まる電気やコンピュータに関する豊富な実験実習で実践的な技術を身につけることができます。
写真は、自らハンダづけして作成した回路の性能を計測しているところです。

楽しい学生参加型プロジェクト

学科プロジェクトの一環でマイコンカーの製作を行っています。
少人数教育によるきめ細かい指導の下、興味あるテーマに取り組むことができます。

次世代エネルギーの開発

液体窒素により容易に超電導を達成できる高温超電導材料を使用した高温超電導ケーブルは、送電損失が小さく、大容量送電が可 能なことから、地中送電線路や太陽光発電の引き出しケーブルとしてのスマートグリッドへの適用が考えられています。
本学科では、メー カーと共同でその基礎特性の調査、改良研究を進めています。

最先端の環境研究

あわらキャンパスの10mパラボラアンテナで取得した地球環境衛星のデータを用いた赤潮の発生予測や大気レーダーを用いた北陸地域の風の流れの予測など、生活に直結する最先端の環境研究に取り組むことができます。

電気電子工学科トップ