2019年度募集について

3次募集受付開始 2019年10月15日(火)より
募集締切 2019年11月15日(金)

Seize the day

語学留学・海外ボランティア・ワーキングホリデーなど、
積極的に海外留学へ挑戦する人を支援する制度です。
申請書類をもとに選考を行い、採用された方に海外渡航費用の一部を支援します。

対象 本学に在学する全学年(以下応募資格を満たす者)
支援内容 留学費用の一部を支援
採用件数 年間8件程度

応募資格

以下の条件をすべて満たす学生が申請できます。

  • 自己研鑽することを目的とし、観光などと思われる内容が目的でない者
  • 本学主催のプログラム以外で留学を希望する者
    (海外インターンシップ・日本語アシスタント研修・海外語学研修は対象外)
  • 学納金に滞納がない者
  • 海外留学後も、本学にて継続して勉学を続ける意志のある者

指定活動

この留学支援制度に基づき留学する学生は、以下、本学が指定する活動を実施してください。

渡航中:
週1回のインターナショナルセンターへの活動報告
(活動報告の内容はインターナショナルセンターが管理するSNS等で情報発信されることを了解すること)
帰国後:
  • 成果報告書の提出
  • インターナショナルセンターが開催する成果報告会での成果報告

必要書類

FAQ

Q:海外旅行は支援対象になりますか?
観光目的の渡航は、対象外です。語学留学、ワーキングホリデー、インターンシップなど、自己研鑽を目的とした留学が対象となります。
Q:留学の期間は何日でもよいですか?
特に決まりはありませんが、あまり短い期間だと対象外となる可能性があります。また、長期期間の留学を希望する人は、本学での就学に支障をきたす可能性があるため、各学科の教員とよく相談してください。
Q:留学先はどこでもよいですか?
特に決まりはありませんが、外務省が「退避勧告」、「渡航中止勧告」等を発令している国や地域および大学が危険と判断した地域への渡航は禁止する場合があります。