福井工業大学 Fukui University of Technology

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ

テクニカルサポートセンター

最新の設備と最高の環境が整う「テクニカルサポートセンター」では、工業系大学として必要な実験・実習・ものづくりのサポートを実践的に授業の中に取り入れ、常に学生の創作意欲を高める取り組みを行っています。ここでは、高速高精度の最新マシニングセンタやNC付フライス盤、産業用ロボットなど、最新鋭の機器が備わっており、また、教材にハイブリッド車を用いるなど基礎から実際に役立つ技術までを学ぶことができます。
特に、産業界で実際に使用されている機器を使い少人数制で行われる実習授業では、知識と技術を徹底的に身につけ、全学科で対応できる製造技術や制御技術を習得することができます。
また、FUTではモノづくりに資金的な援助を行う「SSLプロジェクト」を推進しています。予算管理から製作まで学生が一体となって運営するもので「フォーミュラ」や「鳥人間」、「マイコンカー」などのプロジェクト活動を行っています。
テクニカルサポートセンターには、創作する上で必要な金属加工を中心とした各種工作機械が充実。多様なモノづくりが可能です。もちろん常駐する各分野の技師やアドバイザーから適切なアドバイスも受けられるので、安心して創作活動ができます。

テクニカルサポートセンター利用案内

時間
: (平日)午前8:30〜午後5:30・(土曜)午前8:30〜午後1:30
TEL
: 0776-29-2671

SSLプロジェクト

あなたの創造力をカタチにしよう

SSLプロジェクトとは、学生が主体となり取り組む夢のプロジェクトです。

SSLプロジェクトの利用案内

時間
: (平日)午前9:00〜午後7:00・(土曜)午前9:00〜午後1:30

技術講習会

「ものづくり」に興味があり、様々な技術体験を望む学生を対象に講習会を実施しています。
基本的な安全作業と加工機械の使い方を学びます。

設備案内

少人数制で学ぶ楽しさを実感

実習・実験授業では少人数制で教員が丁寧な指導を行います。より実践的な応用力やコミュニケーション力を磨き、スキルを養います。

機械システム

省エネ、地球環境、健康、ITの視点から機械システムを学びます。機械技術、電子技術と一体となり機械の複合化、ハイブリッド化、知能化、システム化など、幅広い研究・開発を行っています。また、コンピュータを使った機械設計や製造など実習をふまえながら、機械工作法も学びます。

自動車システム

地域と社会が求める環境に優しい車を追求する自動車システムコース。機械工学の基礎・専門知識と技術をベースに、自動車工学に関するいろいろな原理を学びます。自動車工学、自動車整備、振動工学、動力工学、内燃機関など所定の科目を履修することで、卒業と同時に二級自動車整備士の受験資格を得ることが出来ます。

ロボット開発

現代産業を支えるロボット。機械に関する科目はもちろん電気・電子工学、情報工学に加え、ロボットのメカニズムを学ぶ総合技術です。特にロボット開発では運動・制御・開発などの基礎を学び、知覚機能を搭載して作業能率を向上させるロボットについても研究。ロボット設計演習を通じての総合的な実力を養います。

注目情報

  • インターネット出願
  • クラブ活動状況
  • 受験生ナビ
  • 資料請求
  • 熱中時間
  • 公開講座 -未来塾-
  • クラブ活動
  • 学生ポータル
  • facebookページ紹介
  • facebookページ紹介
  • LINE@
  • Youtube
  • Instagram