スポーツ健康科学科

中学校・高等学校保健体育教員養成にも対応。
スポーツ健康産業や地域スポーツ指導で活躍する人材を育成する学科。

工学的な技術分析・動作分析・ゲーム分析など、多種多様な情報処理技能を駆使して、スポーツ器具や健康機器の開発をはじめ、チーム運営や勝利への戦略、施設管理などを幅広く学ぶことができます。
そして、生理学・運動学・栄養学・バイオメカニクス・指導論などを幅広く学ぶことによって、子どもの発育発達を熟慮したスポーツ少年団指導者をはじめ、子どもの体と心を育み、教育現場で活躍する中学校・高等学校の保健体育教員、アスリートの競技力向上を目指すコーチ、そして健康づくりを目指す中高年齢層の運動指導者など、将来は、ライフステージに応じたスポーツ健康科学領域の指導者として活躍することができます。

学びのポイント

01
科学的な視点からスポーツ・健康に関する理解を深める!
科学に基づいたスポーツの指導法や、健康維持・増進の方法などを学ぶ。
02
スポーツや健康産業で求められる技術、知識を修得する!
実用性の高い、情報処理技術やビジネス・工学知識などを幅広く学ぶ。
03
健康維持・増進を広めるために、各種資格などの取得をサポート!
スポーツ・健康に関する分野で役立つ資格や免許の取得を目指すことが可能。
インターネット出願
インターネットを使用して出願することができるシステムです。
インターネット出願
デジタルパンフレット
福井工業大学の大学案内パンフレットをオンラインでチェックできます。
デジタルパンフレット
資料請求
大学案内パンフレット・入試ガイドなどを無料でお送りします。
資料請求