私費外国人留学生に関する奨学金制度

私費外国人留学生奨学金(博士前期課程)

大学院私費外国人留学生選抜での入学予定者(「留学」の在留資格を有する留学生で、国費外国人留学生以外の者とする)もしくは本学の大学院に在籍する私費外国人留学生の初年度納入金について、経済的理由により就学が困難であり、本学での学習意欲を持つ者に対し選考により、本学学納金と国立大学大学院標準額(授業料)との差額を減免します。年度末に学業成績等による継続審査を行います。継続条件を満たすことにより次年度も本学学納金と国立大学大学院標準額(授業料)との差額を減免します。毎年度継続条件を満たせば、入学時から最大2年間の学納金を減免します。

継続条件

次のすべてを満たすことを要件とします。

  1. (1) 1年修了時に 20 単位以上修得していること。
  2. (2) 担当教員又は指導教員との面談を毎学期末に行った上で推薦を受けており、継続して学業を修める意思が確認できること。

私費外国人留学生生活奨学金

本学大学院に在籍する私費外国人留学生の中から成績優秀者を奨学生として採用し、月額3万円を給費します。ただし、申請年度内のみ適用となります。

選考基準

次のすべてを満たすことを要件とします。

  1. (1) 前学期までの成績GPA評価3.50以上
    ※博士前期課程1年次は学部の成績GPA評価、2年次以降は1年次の成績GPA評価を対象とする
    ※他大学又は社会人等から本学大学院に入学したものについては、博士前期課程2年次からの適用とし、1年次の成績GPA評価を対象とする
    ※博士後期課程は博士前期課程の成績GPA評価を対象とする
  2. (2) 担当教員または指導教員から推薦を受けた者

大学院進学奨励奨学金(大学院博士後期課程)

大学院博士後期課程の入学予定者で、本学での学習意欲を持つ者に対し、選考により、初年度納入金について学納金を全額免除する奨学金制度です。

採用された入学予定者は本学学納金を100%免除します。
※本学学部卒業または本学大学院博士前期課程を修了していない者は、初年度のみ設備充実費(年額170,000円)を徴収いたします。
〈学業成績等による継続審査を行います。研究指導教員の推薦を受けることができた場合、次年度も継続します。〉
※委託徴収金は免除対象外です。

個別相談会予約受付
個別相談会のご予約はこちらからお申し込みください。
個別相談会予約受付
デジタルパンフレット
福井工業大学の大学案内パンフレットをオンラインでチェックできます。
デジタルパンフレット
資料請求
大学案内パンフレット・入試ガイドなどを無料でお送りします。
資料請求