イベント情報

平成26年度「原子力安全塾」開催を開催しました

 昨年度に引き続き、「原子力安全塾」を、10月12日(日)に開催しました。「原子力安全塾」は、文部科学省に採択された「地域の原子力安全を守る技術者の育成事業」の一環で実施したもので、この事業は今年度で3年目です。
 原子力の現場で働く原子力技術応用工学科の卒業生を招き、本学科の在学生と、原子力安全について徹底的に議論・意見交換をしました。
 卒業生から、福島第一原子力発電所事故以降の原子力・放射線の安全に関する社会(所属する組織)の動向についてのショートプレゼンテーションを受けた後、グループに分かれ学生との質疑応答を行いました。
 参加した学生は「自分のこれからの進路を考える良い材料になる。」と先輩達に熱心に質問をしていました。


お問い合わせ先

担当
:原子力技術応用工学科

新着ニュース