福井工業大学 Fukui University of Technology

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ

原子力技術応用工学科

「諸外国における原子力規制」の授業を実施しました

 7月20日(木)3限目、広瀬 研吉 氏(福井大学 特命教授)による「諸外国における原子力規制」の授業が開講されました。
 この授業は、平成28年度、原子力規制庁に採択された「コンプライアンス意識を持つ、GLOCALな原子力人材育成事業」の一環として実施されました。
 IAEAの原子力安全基準の概要・基準・原則を詳しく解説して頂き、原子力発電プラントの設計・安全機能や、深層防護について詳しく説明して頂きました。また、主要各国の安全規制体制についても詳しく解説して頂きました。
 受講した学生からは「原子力の安全においては、多様性と多重性が重要だと分かった。また、その安全を確保するための様々な要件が分かった。」「原子力発電所を安全に使っていけるよう国際的な安全性を求めていることが分かった。」といった感想が聞かれました。 


お問い合わせ先

担当
:原子力技術応用工学科

新着ニュース

注目情報

  • インターネット出願
  • クラブ活動状況
  • 受験生ナビ
  • 資料請求
  • 熱中時間
  • 公開講座 -未来塾-
  • クラブ活動
  • 学生ポータル
  • facebookページ紹介
  • facebookページ紹介
  • LINE@
  • Youtube
  • Instagram