研究室紹介

リモートセンシングによる環境計測

木村 紀之 教授/博士(工学)
現在はネットやスマホを利用し、環境問題解決のためにも電気が必要不可欠です。当研究室では、太陽光発電・風力発電から電気自動車、そして放電プラズマを用いた空気清浄装置などを対象として、これらをインテリジェントにコントロールするためのパワーエレクトロニクス装置と制御方式を最適化していく研究を行います。
【研究テーマ】
●太陽光発電・風力発電用の高性能パワーコンディショナー
●電気自動車用パワーエレクトロニクス装置(モーター制御・充放電制御)
●水や空気をクリーンにするプラズマ発生装置
【教育研究業績情報】