研究室紹介

過疎化する地域での新しい建築的取組み(広島県福山市)

人口減少時代の地域づくりのモデル化

下川 勇 教授/博士(工学)
人口減少により多くの地域が消滅の危機をむかえています。この研究はこれからも地域が存続できるように、建築の視点から地域づくりの新しいモデルを究明します。
【研究テーマ】
●地域特性を明確にする建築論的研究
●地域特性を表現する3Dマップの作成
●地方都市の地域振興に関する実践的研究
【教育研究業績情報】