イベント・活動報告

機械工学科主催公開講座を開催しました(平成29年7月19日開催)

平成29年7月19日(水)、機械工学科主催公開講座「宇宙に挑む機械工学」を開催しました。
宇宙航空研究開発機構・研究開発委員の成田 伸一郎 氏をお招きし「実践的宇宙用メカトロニクス~JEMRMSとこれからの宇宙探査で活躍するロボット達~」という演題にて基調講演をして頂きました。講演の中で、最新の月調査では水質源の調査を行っているとの講話を頂きました。また、技術講演では本学工学部機械工学科 西岡 岳 教授より、「スペーストライボロジー~宇宙機器の潤滑技術~」を演題した講演をして頂きました。
パネルディスカッションでは、サカセ・アドテック株式会社 酒井 良次 専務取締役、本学工学部機械工学科 羽木 秀樹 教授を交えて「宇宙用材料技術・宇宙大型展開構造技術とそのスピンアウト(地上転用)」のクロストークを行いました。
当日は、学内外より約140名の方が公開講座に参加して頂きました。今後も、このような公開講座を企画してまいりますので、皆様の参加をお待ちしております。
また、11月には建築土木工学科主催の公開講座を予定しておりますので、皆様の参加をお待ちしております。
詳細につきましては、今後、ホームページ等でお知らせさせて頂きますので、そちらにてご確認頂けますようお願い致します。